WPとMySqlの容量MAXでログイン出来なくなった話【WebARENA】
top-bnr

WPとMySqlの容量MAXでログイン出来なくなった話【WebARENA】 

   2016/09/22

001

ワードプレスがなぜかログイン出来なくなりました。

先日ですが、WebARENAでワードプレスがログイン出来なくなりました。
グーグルなどで、
【ワードプレス ログイン出来ない】
などで、ログイン出来なくなる等の症状で、検索をされた方もたくさんいらっしゃると思います。
設定やプラグインちょっとしたファイルの変更やhtaccessなど、
様々な原因があります。
今回のリアルマックスのブログ記事はログイン出来なくなった時の一例として記載したいと思います。

私と同じ症状で悩んだりされた方が検索されて、この記事にたどり着くことを願っております。

先入観や固定概念

Wordpress-login

症状としては、ログインページで正しくパスワードを入れているのに、ログインをsubmitしても同じページにリダイレクトされてしまいます。
おおむね、パスワードはブラウザの親切機能で、
自動ログインされます。
ここで上記の先入観でプラグインや更新で不都合があったかなと
エンジニアの皆様は思いはじめると思います。
そんな、私はhtaccessを最初に疑いました。
ftpから直接htaccessを見て更新日時を確認すると思います。
ここで、更新日時を見ても変更がないので、
プラグインなどが干渉してるかなと疑い始めます。
せっかくワードプレスという有能でシェア率の高いCMSを使っていますから、
闇雲に色々、弄り回すよりは、まず、検索してみる段階になると思います。
検索して、似たような症状を探したり、実はパスワードが間違っているかもしれないと
パスワードを何度も入れなおしても一向によくならないのです。

どうやって原因特定したか?

色々、試したり、検索したりしても駄目だったので、
パスワードが絶対にあっているという保障がなかったので、MySqlから直接パスワードを書き換えようとしました。
ここで原因が特定できました。

WebARENAはMySqlの容量が100Mを超えるとアカウントに書き込みの権限を無くしてしまう仕様のようです。
これが原因で容量がMAXに達していると確信しました。
DBのレコードを削除するわけにはいかないので、
何度か、動作検証を行い、レンタルサーバのオプション契約を変更することで対応しました。 そして、無事、動作させることが出来ました。

まとめ

今回は何日もひっかかったり、症状が悪化するなどという事はありませんでした。
長く、プログラマの仕事を続けていると先入観で物事を考えてしまいます。
今回は、たまたま、すぐに気がついたのですが、
分からないことは、新しい事例もありえるとして、固定概念や先入観を抑えて物事に取り組まないといけないなと
考えさせられる事例でした。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る