Windows XPからのOS移行は進んでいますか?

   2015/08/12

 

Windows XPのサポートが2014年4月9日に終了して約一年が経ちました。

MicroSoftからもWindows7以降のOSへの切替が促されていますが、

2015年3月時点で、いまだにWindows XPは全OSの18%前後のシェアを占めているそうです。

それでは、サポート期限の終了したWindows XPを使い続けることにどんなリスクがあるのでしょうか?

そもそもサポートの終了とは何かいうことですが、

これまで定期的に配信されていたWindows の脆弱性の更新プログラムの提供がなくなるということです。

Windows XPに限らず、OSの不備は日々報告されており、その不備をついたウイルス・攻撃を防ぐためにも

更新プログラムの適用は必須となります。

セキュリティ面で穴だらけとなった状態で、インターネットに接続すると、ウイルス感染・情報流出等のリスクが

非常に高まります。

対策としては

  • Windows 7以降のPCに買い換える
  • OSをWindows 7以降のOSにアップグレードする

の二点が考えられると思います。

ただ、XPの載ったマシンをアップグレードする場合、

Windows 7以降のOSは求められるマシンのスペックが比較的高く

既存のマシンでは満足に動作しない可能性が高いので素直に買い換える方がベターではないかと思います。

 

The following two tabs change content below.
リアルマックス スタッフ
リアルマックス スタッフ
リアルマックス スタッフ
最新記事 by リアルマックス スタッフ (全て見る)
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る