FutureShop 商品ページの上級デザインを使ってみよう
top-bnr

FutureShop 商品ページの上級デザインを使ってみよう

   2015/08/04

商品ページを表現するために、

商品説明(HTML)を頑張って記述している方は多いと思います。


ただ、商品説明以外にも、HTMLを記述できる箇所はあります。


それは、上級デザインと呼ばれる箇所になります。


上級デザインという名前からして難しそうだと思われるかもしれませんが

恐れることはありません。


 


まずは、管理画面から入ってみましょう。


通常は基本情報設定というタブが選択されていると思います。

ここで、上級デザインを選択します。


【FutureShop2】商品管理│商品基本情報編集


 


 


 


上級デザインを開いたところ、なにやらHTMLが設定できそうな画面が表示されました。

【FutureShop2】商品管理│上級デザイン設定


 


 


ここで、商品説明とは別でHTMLによる、付加情報を設定することが可能です。


 


設定可能な情報は以下のとおりです。

・上部コメント

・下部コメント

・商品価格上部コメント

ではいったいどこからどこまでが、上部コメント・商品価格上部コメントになるのか、

実際の商品ページを例に出しましょう。


 


アトミックゴルフで出品している商品ページでの例です。

【高反発ドライバー】 ワークス ゴルフ ハイパーブレード ガンマ プレミア ドライ アトミックゴルフ


 


このページでは、まだ商品説明の本体は表示されていません。

表示されているのは、上部コメント、商品価格上部コメント、商品画像、商品価格です。


上部コメントや、商品価格上部コメントに他商品や特集ページのリンクを貼っておけば

たまたま検索でたどり着いたお客様を誘導することができます。


より効果的な見せ方もあると思うので、いろいろと試してみてください。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る