FutureShopで自社サイトの構築
top-bnr

FutureShopで自社サイトの構築

   2015/08/04

楽天・Yahoooショッピングとご紹介してきたので、

今度はFutureShopのご紹介です。


楽天・Yahooショッピングは集客という面では素晴らしいのですが、

いかんせん課金率が高いです。

(Yahooショッピングは売上ロイヤリティが無料になりましたが、

特に楽天への上納金が…)



そこで独自ドメインをもった自社サイトを構築して利益アップを図っていこう

というのが狙いです。

弊社では、FutureShopを利用させていただいております。

Futureショップの場合はロイヤリティは無く

初期費用、月額利用料+オプション機能となるなるので、

月ごとにかかる費用も一定です。

(クレジット決済手数料は除く)

詳細はコチラから。


モールと違ってメルマガの配信数など、自由な戦略・デザイン

ネットショップの質を向上させていくことが出来ます。

反面、集客面では、今まで楽天・Yahoo内の検索を意識していれば

良かったのですが、独自でリスティング広告をかけたり、

Googleなどの検索に引っかかりやすくするための商品ページの作りかた

工夫も必要になってきます。


次回からは、構築におけるシステム的なちょっとしたテクニックを

ご紹介していきます。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る