ファイルメーカー プラグイン開発 その2
top-bnr

ファイルメーカー プラグイン開発 その2

   2015/08/04

今回からVisual Studio Express 2012 for Windows Desktopで開発する場合

どのようにやっていくのか?をまとめていきたいと思います。

 

 

前回ダウンロード、またはFileMaker Pro AdvancedのインストールCDから

取得したプロジェクトファイルを開きます。

 

 

プラグイン開発01

 

 

ファイルを開くと、プロジェクトの変更を確認するメッセージが表示されます。

とりあえずOKボタンを押して、変換してください。

プラグイン開発02

 

 

プロジェクトを開いたら、とりあえずビルド→ソリューションのビルド(F7)を押してみてください。

ファイルメーカーのみで開発している場合、聞きなれないビルドという処理ですが

簡単に説明すると実行できるファイルに変換する作業になります。

プラグイン開発03

 

 

ビルドを行うと、エラーが4件表示されるかと思います。

メッセージをクリックすることで、原因となるソースファイルのレコードを

表示することができますので、とりあえず何も考えずに下記のように修正します。

 

246行

Sub_GetFilteredChars(formatThis, filteredTxt, filteredTxtSize);

Sub_GetFilteredChars(formatThis, filteredTxt,(unsigned long &) filteredTxtSize);

 

353行

Sub_GetFilteredChars(enteredTxt, filteredTxt, filteredTxtSize, true);

Sub_GetFilteredChars(enteredTxt, filteredTxt, (unsigned long &)filteredTxtSize, true);

 

 

修正できたら、もう一度ビルドを行います。

今度は、違うエラーが発生すると思います。

プラグイン開発04

 

 

またエラーメッセージをクリックして、対象レコードを表示します。

表示できたら、下記のように修正してください。

 

#include "afxres.h"

#include "windows.h"

 

修正が終わったら、またビルドしてみましょう。

今度は下のような結果になるかと思います。

 

プラグイン開発05

error LNK1181と表示されているかと思います。

ここに表示されているFMWrapper.libというのがライブラリと呼ばれるファイルで

VisualC++のプロジェクトから、他で作成された機能を使う場合に参照しなければいけないファイルになります。

 

 

まー深いことは、気になるならネットなどで調べてもらうとして

とりあえずライブラリのリンク設定をしておきます。

メニューからプロジェクトのプロパティを開きます。

プラグイン開発06

 

表示されるウィンドウ左上の構成を「すべての構成」にし

リンカーの全般を開きます。

追加ライブラリディレクトリを選択して、編集をクリック。

プラグイン開発07

 

 

フォルダアイコンをクリックして、ライブラリディレクトリを追加します。

プラグイン開発08

 

 

ライブラリのフォルダは、プロジェクトファイルが置いてあるディレクトリを

1階層上がった場所にあります。

インストールCDからの場合は、「/FMPlugInSDK/Libraries」

ダウンロードした場合は、「/FMPlugInSDK/Libraries/Win/win32」になります。

 

設定を行い、今度はリビルドしてみてください。

リビルドすることで、ライブラリなどの外部ファイルとの関係も再構築され

実行ファイルを最初から作成されるかと思います。

 

これでプロジェクトを開くときに参照したフォルダExampleに

WinExampleD.fmxというファイルが作られたと思います。

これはデバッグ情報が含まれている実行ファイルになりますので

本来のプラグインファイルより、余分な情報が含まれてサイズも大きくなっています。

 

デバッグ情報が含まれていない実行ファイルを作成するには

メニューのビルド→構成マネージャからアクティブソリューション構成をReleaseに

変更して、再度リビルドするとWinExample.fmxというDが含まれないファイルが

作成されます。

 

今回は、とりあえずプロジェクトのビルドがエラー無く行えるようにするところまで

まとめましたが、次回からいよいよプラグインプロジェクトの開発を行っていきます。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る