お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

LINEショッピングは、自社ECサイトの集客に活用する。

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

先日はインスタグラムの

ユーザー数が1,600万人を越えたとブログに書きましたが

日本国内でいうと、SNSでぶっちぎりに

強いのは、やはりLINE

月間のアクティブユーザーが6,600万人以上

日間アクティブ率は70%超え

毎日4,620万人のユーザーが

LINEでなんらかのヤリトリをしている計算に

若年層=LINEユーザーというのは古くて

40代の推定利用者数が20代を抜いているみたいです。

LINEが伸びた理由のひとつは、間違いなくスタンプ

自作スタンプを制作販売して

1,000万以上稼ぐ人が出るなど話題になった。

これまでは

スタンプを作ろうと思った所で

ファイル形式がコレですとか

申請の方式がコレとか

かなり手間だったけど

スマホだけで簡単にスタンプの制作が可能な

LINE Creators Studioというアプリがリリース

アプリの詳細はコチラから

以前もブログで紹介したけど、

LINEには、LINE翻訳など

便利な機能がどんどん追加されてます。

line777

6月15日に正式リリースされたのが

LINEのECサービスが

LINEショッピング

LINEショッピングとは

LINEが提携するECサイトで商品を購入すると

ECサイトが設定した料率により

ユーザーは、LINEポイントが貰える。

LINEは、ECサイトにお客様を紹介

紹介料として

ECサイトが

LINEポイントの付与分を負担

すでに115社の大手サイトが、スタートしていて

LINEショッピングから、サイトへ送客したユーザーの商品購入率は22.8%と高い数値を記録

今の所、とくに効果が高いのはアパレルジャンル

LINEショッピングへの申し込みは募集していて

申し込みページはコチラ

基本的な条件は

自社でECサイトを運営していること

始まったばかりのサービスですが

初期費用や運営費用は掛からないので

自社ECサイトの集客のひとつとして

検討をオススメします(*´∀`)

The following two tabs change content below.
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る