お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

Yahooショッピング FTPによる商品データアップロード

   2017/05/23

以前の記事で、Yahooショッピングへの商品データのアップロードをご紹介しました。

今回は、ストアクリエイターProを使う方法ではなく、

FTPによるアップロードの方法です。


FTPによるアップロードには、下記から別途申請が必要です。

アカウントはすぐに発行されますが、

実際に利用できるようになるまでは、申し込みから2週間くらい

必要になるようです。

http://storedoc.ec.yahoo.co.jp/s/shopping/apply/regist/ftp.html


FTPによるアップロードの最大の利点は、既存システムとの連携です。

例えば、特定の時間になったら、在庫の情報を一括で

自動的に反映する仕組みを作っておけば、手動でストアクリエイターProにログインして

ファイルを取り込む必要はありません。

また、タイムセールを行うときに、特定の時間になったら

価格を変更するような設定も可能です。


FTPによる、ファイルアップロードの際には、そのデータの種類により

ファイル名が決められています。

○商品データベースファイル

上書きする場合

ファイル名:data.csv 件数制限:10万件以下

追加する場合

ファイル名:data_add.csv 件数制限:10万件以下

削除する場合

ファイル名:data_del.csv 件数制限:10万件以下

項目指定する場合

ファイル名:data_spy.csv 件数制限:10万件以下

○在庫管理データベースファイル

ファイル名:quantity.csv 件数制限:10万件以下

○ZIP圧縮した商品画像、商品詳細画像

ファイル名:img.zip 容量制限:50メガバイト以下


例えば、在庫管理データベースファイルの場合は、

quantity.csv

となります。


FTPによるアップロードを行うと、

一定時間経つと、Yahoo側に取り込まれ、ストアクリエイターProの

ストア構築→反映管理→FTPデータチェック履歴に上がってきます。


ここで、一点注意点があります。

それは、通常、上記のファイル名でアップロードすると

FTPデータチェック履歴に上がってくるまでに

非常に時間がかかるということです。

また、FTP上にアップロードしても、Yahooショッピング側に取り込まれるまでにも

時間がかかります。

弊社の環境だと30分くらいかかります。


これだけ時間がかかるようだと、ストアクリエイターProにログインしたほうがいいじゃないか

と思われるかたもいらっしゃるはずです。


しかし、取込を劇的に早くする裏技があります。


それは‥


ファイル名の末尾にタイムスタンプをつけることです。


このタイムスタンプは現在日時ではなく、反映予定日時です。


ですから、弊社では、現在日時+20分後に設定してファイルをつくっています。

たとえば、在庫データベースファイルなら、

quantity2014101409305500.csvといった具合です。

フォーマットはファイル名YYYYMMMddHHmm00.csvとなります。


これを応用して、特定に時間に価格を変えるようなファイルを作っておけば、

自動で価格を変更できるので便利です。

ただし、必ず反映予定日時に反映できるわけではなく、Yahooショッピングの混雑具合に

よって多少遅れる可能性はあります。


弊社では、Yahooショッピングだけでなく、楽天市場や自社サイトのコンサルティングを行っております。Yahooショッピングに限らず、「売上を伸ばしたい!」「効率的な運営方法を知りたい!」というかたは、是非ご相談ください。コンサルティングのお問い合わせはこちらから

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る