お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

Yahooショッピングでも自由なデザイン?トリプルを使ってみよう

   2015/08/04

前回に引き続きYahooショッピングについて書きます。

2013年7月まで、Yahooショッピングでは独自のHTMLファイルや

CSSを使ったデザイン、javascriptを用いた動きのあるコンテンツを

作成することができず、ページの表現に制限がありました。


CSSが使えないとなると、どうやってデザインをしていくかというと…

style="~にべた書きしていました。

ただでさえ、Yahooの商品説明のHTMLのバイト数に制限があるのに、

styleに直接書いていると、バイト数が増えてしまい、コンテンツ量

に制限が出る状況でした。


このトリプルというサービスは何かというと、

Yahooショッピング向けのWeb上のフリースペースだと思ってもらえばよいです。

こちらのフリースペースに登録した独自のhtmlファイルや、javascript,CSS

Yahooショッピング側から呼び出して、動的なページ自由なデザイン

ページを作ることが可能になりました。

各プランは下記のとおりです。2,000円の違いくらいなら、10GBのほうを選んじゃいますよね。

容量 料金
300MB 3,000円/月額
10GB 5,000円/月額

 


ただ、実際にCSSをトリプルにアップロードしたのはいいけれど、

どうやって呼び出したらいいの?という方は多いと思います。

貴重な商品説明のスペースに

<link href='http://shopping.geocities.jp/atomic-golf/css/nrm.css' rel='stylesheet' type='text/css' />

というタグを埋め込むのもいいですが、バイト数を消費してしまいます。


ということで弊社ではかなりの裏技ですが、商品CSVの商品説明(Caption)ではなく、

別の列に値を埋め込んでいます。


それは…


一言コメント(Abstract)です。

500バイト入力可能なうえに、HTMLの記述も大丈夫です。


ここにCSSやJqueryのファイルのパスを記述しておけば、

商品ページ内で、CSS内のstyleやJqueryの関数を呼び出して動きをつける

事が可能です。


ただし、スマートフォン用ページであるスマートフォン用フリースペース(spAdditional)

では、CSSが使用不可能な上に、バイト数・さらに容量(画像・動画のリンク込み)も限られています。


いずれ、レスポンシブデザインに対応してくれるとうれしいですね。


次回は、システム連携に関する部分で、FTPによるファイルアップロードで見つけた

ちょっとした小技をご紹介できればと思います。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る