ネットショップの売れ筋チェック
top-bnr

ネットショップの売れ筋チェック

   2015/08/04

ネットショップと実店舗の売れ筋商品は違います。

ネットで売れているものが、店舗で売れないその逆もよくあります。

ではネットショップの売れ筋品とは何でしょうか? 

答えは分かりませんが大手ショッピングモールには、何が売れているかすぐ判る

売れ筋ランキングが毎日、毎時間、毎分、更新されていますので

ランキングをチェックする事だけは必ず癖付ける必要があります。

 

毎日、ランキングを見ることで

売れているお店の情報(セールやメルマガ購読)までチェック出来ます。

もしランキング1位の商品をライバル店より安く仕入れる事が出来て

安く販売する事が出来れば、検索商品(メーカー品や型番がある商品)

の場合、一夜でランキングを逆転することも可能です。

またショッピングモールによっても売れ筋商品が違います。

ショッピングモールによってお客様の層も変りますので、

ランキングは出来るだけ多くのショッピングモールのチェックをオススメします。

 

複数店舗展開をしている場合は、Aショッピングモールでのヒット商品を

Bショッピングモールでヒット商品にする事も可能です。

メルマガなどで、お客様に素早く商品を案内出来るというのもネットショップの強みです。

いち早く情報戦を制する為にもランキングチェックは

初期段階のネットショップ運営に関しては重要な行動です。

 

本店サイトの場合、ランキングチェックと言えば価格comです。

かなり有名なサイトですが、

最安値段を検索されているお客様はよく見られています。

自社の商品を価格comさんに掲載する場合は契約が必要となり

お客様がクリックしてお店に来店された場合

課金が発生しますが、値段を検索されているお客様は

かなり購買意欲の高い、お客様なので購入率は高いです。

登録する際に最安値も大切ですが、最終的にお店に来て頂いた際のページ作りや

決済方法、送料など総合的に判断して購入されますので

きちんとした店舗運営やQ&A、会社概要、

納期がわかりやすいなどが揃う事で

当然、成約率も高まります。

また集客方法としてあえて最安値に登録を行ない初回購入に結びつけて

リピートをして貰うという方法もありますが

基本的に価格重視のお客様が多いので、あまりリピートはしません。

ただ本店サイトの場合、最初の会員登録をして貰えるかかどうかの

ハードルがショッピングモールより高いので

価格比較サイトなどを上手に使いながら誘導してみましょう。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る