はじめてのネットショップ
top-bnr

はじめてのネットショップ

   2015/09/01

ネットショップを始めてみたい!と考える方も多いかと思います。
まずは『どこで』ネットショップを始めたいかを決めなくてはいけません。

選ぶ基準としては、コストやショッピングモールを利用する
お客様の数、また『何を』『誰に』販売していくのかで
決められると良いかと思います。

例えば、弊社を例に上げますと、下のように考えられます。
・どこで?  なるべくお客様(消費者)が多い
・何を?   新品のゴルフ用品
・誰に?   ゴルフに興味のあるお客様
・コストは? 下げられるなら下げたい

実際に、2014年10月現在、アトミックゴルフは下記サイトに出店しています。

自社サイト


楽天市場


ヤフーショッピング

1.なるべくお客様(消費者)が多い
こちらに関しては、利用者が多いショッピングモールが対象になります。
また対お客様への販売ですので、BtoB向けショッピングモールは対象外になります。

2.新品のゴルフ用品
取扱い商品が、新品の商品がメインとなりますので、オークションにも出店可能で
実際多少出品も行っていますが、主だった運用候補とはなりませんでした。

3.ゴルフに興味のあるお客様
アパレルや食品などに特化したショッピングモールは、この時点で対象外になります。

4.下げられるなら下げたい
ショッピングモールは、場所を提供している企業様自身が集客を行っているため
ご利用になられるお客様が多い反面、売上に対してのロイヤリティが出店企業に発生します。
全てのコストをコントロールする意味でも自社にて運用するサイトを構築することが
選択肢として浮上してきます。

まずは、一か所で良いと思いますので、
下記の一覧の中から、当てはまりそうなショッピングモールを選択して
ネットショップを円滑に運用できるまで成長してきた状況で、
次の出店先を探すことも良いかと思います。


主なネットショッピングモール一覧(BtoC)

 



主なネットショッピングモール一覧(BtoB)

  • 楽天B2B
  • 出店情報ページへ

 

どこで販売するか?を選んだら、サイト構築を行う事が必要になってきます。

1.1から勉強してEコマースサイトを作成する。
 ページを作成するために、HTMLやCSSなどのWEBの知識が必要になります。
 またショッピングモールの仕様などを理解する必要があります。

2.代行業者に委託する。
 コストは掛りますが、スピーディーにオープンまで進めることができ
 またショッピングモールでのページデザインなど熟知している場合が多いため
 すぐに成果が出せる可能性があります。

1点注意したいのが、代行業者に委託しても良いのですが
今後どう運用していくか?ということを意識して任せっきりにしないことが重要だと思います。

 

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る