Weiboウェイボーを活用して中国マーケティング!
top-bnr

Weiboウェイボーを活用して中国マーケティング!

   2019/12/10

001b

Weiboウェイボーを活用して中国マーケティング

早くはない話題ですが、少し変わった切り口で中国版【twitter】こと
【微博】(weiboウェイボー)をご案内します。
↓トップページ↓
http://overseas.weibo.com/
↓ログインページ↓
http://weibo.com/login.php

【微博】(weiboウェイボー)とは?

2009の8月にスタートした中国最大のソーシャルメディアです。
2015年時点で、
月間アクティブユーザーは
(SNSに登録はしたが実際には活用していないユーザーを除く数字) 中国国内で2.2億人、
デイリーアクティブユーザーが1億人、
1日の平均投稿件数が1.6億件というデータがあります。

Twitterの2014年現在の海外のアクティブユーザー数が2.8億人
なので、影響力の高いソーシャルメディアの一つに成長しています。

また収入が高いユーザーの割合も多く、【微博】(weiboウェイボー)ユーザーはネット通販や
海外旅行など購買力の高いユーザーが多いのも特徴です。

【微博】(weiboウェイボー)の活用について

中国では香港とマカオを除く本土ではインタ−ネットに検閲が
掛かっておりFacebookやTwitterなど基本的にみることが出来ません。

そのため、日本のサーバー上で中国語に翻訳されたサイトを公開しても
中国最大の検索エンジンである「Baidu」に表示されない場合が多くなってます。
そこでウエイボーの公式アカントを企業として取得して自社サイトの
ように運営されている企業が多いです。
個人でもアカウントは取得は出来ますので日本の観光情報や、
美味しいお店の情報を発信することで
中国人の観光客を呼び込むツールとしても注目されています。

なぜWeiboウェイボーか?

中国人は情報収集をする際に口コミをすごく重要視します。
企業側としてはいかにSNSで拡散されるか?シェアされるか?等が、
大きなポイントとなり爆買ツアーの訪問先リストに乗ることが必須です。

日本に来てから商品を選ぶのではなく、全て事前に口コミなどを
もとに購入リスト決めるているので、逆を考えると日本に来てから
商品のアプローチをしてもその場で購することが滅多にないという事です。

日本でもネットの商品レビューが売上を左右しますが 中国ではそれ以上の影響力がありそうなので中国マーケティング の一つとして重要なツールです。

まとめ

発想としては、検閲を中から、潜り抜ける口コミというような発想になります。
【フェイスブック】も同じ考え方になりますが、
現在閲覧不可ですので、
意味がありません。
中国圏特化という観点からすると、
検索で弾かれることなく情報発信が出来るので、
【微博】(weiboウェイボー)を使わざるを得ません。
中国マーケットは大きな市場ですので、
【微博】(weiboウェイボー)はせひ視野に入れておきたいツールです。

【微博】(weiboウェイボー)を活用している有名人

有名人の【微博】(weiboウェイボー)をご紹介して締めとさせていただきます。
※2016年2月18日現在

EXILE
002

清春
清春
谷村新司
谷村新司
Yoshiki
Yoshiki
AKB48
AKB48
蒼井そら
蒼井そら
堀江貴文
堀江貴文

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る