Googleアナリティクスとタグマネージャーの設定方法
top-bnr

Googleアナリティクスとタグマネージャーの設定

   2015/08/04

Googleのサービスに、無料で使えるアクセス分析ツール

Google Analyticsがあります。

 

どんな国からアクセスされているのか?

どのページがどこ経由でアクセスされているのか?

など細かく分析することができます。

 

まずはGoogle Analyticsページからアカウントを作成しましょう。

下の入力フォームに必要事項を入力します。

※Googleアカウント作成には、メールアドレスが必要になります。

 

正しく登録できた場合、下のような画面が表示されます。

登録時に設定したメールアドレスに最終確認メールが送信されてますので

登録したメールを確認して、確認URLを表示することでアカウント作成完了です。

 

アカウントを作成し、Google Analyticsページからログインすると

次はアナリティクスの設定画面が表示されます。

「お申込み」をクリックして次に進むと、下のような画面になります。

アカウント名は、アクセス分析を行うGoogleアカウントの

アナリティクス上の名前になります。

「管理者」など解かり易い名前を設定すると良いかと思います。

 

ウェブサイト名については、下で設定するウェブサイトURLの

解かり易い名前を設定すると良いでしょう。

 

業種は、適切なものをリストから選択し、

タイムゾーンは日本に設定します。

 

全て入力したら「トラッキングIDを取得」をクリックします。

クリックすると、利用規約が表示されますので、左上の言語選択から

日本を選択し、規約を確認し「同意する」をクリックします。

下のような画面が表示されたら、トラッキングIDの下の

UA-から始まるコードを控えておきます。

本来なら、このページにあるトラッキングコードを

アクセス分析したいページに追加すれば完了なのですが

今後同じような分析用のタグを追加するかもしれませんので

今回は、トラッキングコードを無視して、

Googleタグマネージャーを利用します。

 

Googleタグマネージャーを使うメリットは

検索連動型広告(リスティング広告)の効果測定タグなど

多くのタグを、ネットショップを運営していくと

設置していかなくてはなりません。

 

Googleタグマネージャーのタグだけ、ウェブページに

設置しておけば、タグマネージャーの管理画面から

新たな測定タグを追加することで、ページを修正せずに

すぐに効果測定を開始することができます。

 

また一元管理できますので、どのページにどのような

測定タグが設置されているか?管理することが容易になります。

 

まずはGoogleタグマネージャーページに移動して、「今すぐ登録」をクリックします。

クリックすると下の画面が表示されますので、「管理者」など解かり易いアカウント名を設定します。

アカウント名を入力し、「次へ」をクリックすると下の画面になります。

コンテナ名に、後で解かるような設定名を入力します。

ドメイン部にサイトURLのhttp://から、最初の/までを設定します。

タイムゾーンはここでも日本を設定し、「アカウントとコンテナを作成」をクリックします。

 

利用規約が表示されますので、確認して「同意する」をクリックします。

同意すると下のような画面が表示されます。

表示されているコードをコピーし、全てのページに設置します。

 

これだけでは、アクセス分析タグが動きませんので

作成したコンテナ名をクリックし、下記画面を表示し

新規作成のタグをクリックします。

今回は、Googleアナリティクスのアクセス分析タグを設定しますので

タグ名をアナリティクスとわかるような名前に設定し

タグの種類から、Googleアナリティクスを選択し、ユニバーサルアナリティクスを選択します。

上記でアナリティクスを選択すると、下のような画面に切り替わります。

アナリティクス設定のときに、控えておいた

トラッキングIDを設定して、保存します。

 

Googleタグマネージャーのタグが設置完了の場合は

これでアクセス分析が行えるようになります。

 

確認方法としては、アクセス分析を行うページを表示しながら

Googleアナリティクスの管理画面「レポート」の

「リアルタイム」「サマリー」でアクティブユーザー数が

カウントされるか確認すると良いかと思います。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る