お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

SEO会社に外部リンクの設置を委託したら?

 

外部SEO会社

外部リンクの効果

近年のサイト評価アルゴリズムが変更になったため、以前に比べれば効果が低くなっているようです。

他のサイトにリンクを設置してもらうことは、SEO対策に繋がるのは確かだと思いますが、不自然なリンクは逆効果になる場合もあります。


どのサイトにどのように設置されているか?

外部のSEO会社に、リンクを設置してもらいSEO効果を高めることも一つの方法だと思います。

せっかくコストをかけて対策を行ってもらうのですから、具体的な設置状況を確認したいのではないでしょうか?


実はGoogle SearchConsoleを使えば、確認することができます。

メニューでは、『検索トラフィック』⇒『サイトへのリンク』から確認することができます。

サイトへのリンク

ここで、対象のサイトへ外部から何個リンクが設置されているか?を確認することができます。

ここから設置されているページを確認するには、Googleの検索コマンドを利用します。

下の画像は、朝日新聞デジタルのサイト「asahi.com」にあるリンク設置ページを検索しています。

サイト検索

Googleの検索コマンドには、「site:」と先頭に入力した後にドメインやURLを追記することで、追記したURL/ドメインのサイトから、検索することを限定することができます。

このコマンドの後に、半角空白を追加して検索キーワードを設定することで、サイト内から特定キーワードで検索することができます。

site:○○○ 検索キーワード

朝日新聞サイトの当サイトへのリンク設置ページ(http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP20150142.html)


これは2015年から、カナダのパターメーカーの正規代理店契約を行った際に、有料のサービスを利用してプレスリリースを配信した情報を元に掲載されています。


設置ページを確認して、見ておきたいチェックポイント

上記の外部リンク例は、外部のSEO会社によるものではありませんが、調べ方は同じです。

設置ページを見つけたら、以下のポイントをチェックしてみましょう。

  • ページコンテンツの内容が、自社サイトと関連している内容か?
  • 文章量はどの程度か?
  • 画像の枚数やaltの設定状況は?
  • タイトル、キーワードなどのmeta情報の設定状況は?
  • ドメインの年齢や、サイト全体のページ数は?

他にもチェックできるポイントはあるかと思います。

なぜチェックするのかと言うと、『自社でできる同じこと』を見つけるためです。


SEO会社に外部リンクを設置してもらっても、契約を終了すると取り外されることが一般的です。

当然取り外されるとSEO効果は減少しますし、せっかくお金を払って対策を行ってもらうのであれば後に使える情報を集計しておき、自社で出来ることを行っていくことも必要になります。


まとめ

ただ外部の会社に協力してもらうことだけではく、今後に繋がる情報を蓄積することで、サイトのアクセスアップに必要なコストが軽減されると思います。

SEOに関しては、無料の診断ツールなどもありますので、どのポイントがチェックされているか?などを確認しておくことも必要です。

少人数で運営している場合、人員的に出来ないことも多いと思いますが、1ページだけでも良いのでプロの仕事を知っておくことで、今後的を得た行動に繋がるかと思います。

The following two tabs change content below.
リアルマックス スタッフ
リアルマックス スタッフ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る