お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

あなたのPCは本当に大丈夫?コンピュータ・ウイルスについて

 

今年も残すところ後3週間!!

正月の予定をどうしようか...考え中の比嘉でございます。

 

さて、今日は皆さんは一度耳にしたことがあるコンピュータ・ウイルス

についてのお話です。コンピュータ・ウイルスといってもいろいろなウイルスが

ありますが、その中で特に気をつけていきたいウイルスを書いていこうと思います。

 

さて、コンピュータ・ウイルスとはいったいどのようなことを言っているのか。

インフルエンザウイルス・エイズウイルス・ノロウイルスといった人体に害を及ぼす

ウイルスからイメージを取られ、PCに感染し不正を働くもとという意味で使用されます。

 

正式に言うと、不正プログラムのことをコンピュータ・ウイルスと呼びます。

このコンピュータ・ウイルス(不正プログラム)はPCにインストール(感染)されると

様々な予期せぬ処理を実行します。

個人情報を勝手に他のPCへ送信したり、PCがリモート化され他人によってPCが乗っ取られて

しまったり...いろいろコンピュータ・ウイルスが存在します。

 

コンピュータ・ウイルスの主な感染経路として

①メール
②インターネット
③ネットワーク
④各種記憶媒体(USBメモリ・CD-R・DVD-R・BD-R・外付けのハードディスクなど)

などがあります。

この経路を知っているのと知らないのとではセキュリティに関して大きな差がでます。

ぜひ、覚えるようにして下さい。

 

以下が有名なコンピュータ・ウイルスです

 

ワーム

◆インターネットやUSBメモリーなどを通じてコンピューターに感染し、さまざまな被害をもたらすウイルス。
◆インターネットの中を虫のように這い回って別のパソコンに感染していくことから、ワームという名前が付けられた。
◆感染力は強力で、インターネットやメールから次々に感染していく。
◆ウイルス付きのメールを大量送信させたり、PCからPCへ感染するので感染速度は早い。

トロイの木馬

◆ギリシャ神話のトロイの木馬からなぞらえて名前が付けられたウイルス。
◆ユーザーにとって便利なソフトや楽しそうなゲームのように見せかけて、それを実行するように仕向ける。
◆トロイの木馬に感染すると、個人情報を盗まれてしまったり、コンピューターの設定を勝手に変えられてしまう
 などの症状が現れる。

コンピュータ・ウイルスにはセキュリティソフトの導入が必須ですが、古いセキュリティソフトだと

プログラムに反応せず感染してしまう可能性があります。セキュリティソフトは常に最新の状態にしておく

ことが重要です。

また、セキュリティソフトの中にも「スケウェア」という嘘のメッセージを画面上に表示し、

金銭や個人情報を盗み取る偽セキュリティソフトがあります。

昔からある手口ですが、最近また被害が増えてきているようです。

 

企業のPCでは重要な情報を保存している事が多いので、コンピュータ・ウイルスに関して

ある程度の知識は必要です。

大手企業の情報漏えいなども報道されていますが、

ウイルスに対してしっかりとした認知と対策が必要です!!!

 

The following two tabs change content below.
比嘉 巧
比嘉 巧

マーケティング知識を活かした各種分析を得意としており、

WEBサイト構築のディレクションやリスティング広告の運用・Google Analyticsを使用したアクセス解析を担当しています。

最近は水泳にハマっていて、週2ペースで泳ぎに行っています。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)