お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

食パン専門店が増えてるのは日本人の〇〇好きが関係してる。

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

最近、広島でも目にするようになってきたのが

食パン専門店

食パンは安売りのものだと1袋70円〜80円

専門店では、大体が1斤が400円前後もする。

ブームの火付け役は、2通りあるそうで

一つが、セブン&アイホールディングスが

2013年に売り出した「金の食パン」

甘みを際立出せることが成功して

発売から4ヶ月で1500万個の大ヒットに

もう一つが

2013年に実店舗として高級食パン専門店が

”CENTRE THE BAKERY (セントル ザ・ベーカリー)”が銀座にオープン

連日、焼き立てパンが売切れ

このお店が高級食パン店の火付け役とも言われている。

銀座だから成功したのか?

そうではなく、広島でも行列が出来ている。

そうなると大きな理由はこれしかない

日本人は専門店が好き

ラーメン屋で考えてみれば、わかるけど

中華料理店よりラーメン屋のほうが多いし

味噌、塩、など味によってお店が別れてて、十二分に成り立ってる。

以上の流れからもわかる用に

ECサイトも、特にショッピングモールではなく

独自ドメインのサイトのみで運営していく場合は

店舗名やキャッチコピーに

〇〇専門店と入れたほうが、ユーザーへのアピール力は強い

本サイトで、まず最初のハードルは会員登録が手間だという心理的ハードルを下げる事が大切

〇〇専門店がはっきりユーザーに伝わり

ココしか買えない事が分かれば、購入率や会員登録率は上がる。

〇〇専門店にしたから、〇〇だけしか売ってはいけない事ではなく

ようは見せ方の問題なので

しっかり目立つ場所でアピールをしましょう(*´∀`)

The following two tabs change content below.
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る