ECサイトで「楽しみ方を売る」!ご提案型サービスのご紹介
top-bnr

ECサイトで「楽しみ方を売る」!ご提案型サービスのご紹介

 

SAKELIFE

有限会社油忠様が運営されている「SAKELIFE」には、定額料金を支払うと毎月違う商品が届く定期購入サービスがあります。
お客様から、お届けしたお酒のフィードバックを頂き、その声を反映したお酒をお届けするサービスです。

また、メルマガでは「今月の酒」のオススメの飲み方と合わせ、日本酒の基礎知識や蘊蓄などの情報を発信し、お客様の育成も行われていらっしゃいます。

もし、あなたの好きな飲み物が「グラスの形や素材、一緒に食べる料理で味が変わりますよ」と知ったら、試してみたくなりませんか?

SAKELIFEでは、清酒が同じ銘柄でも猪口の形や肴によって風味が変わるという特徴を活かし、お酒以外にも猪口や肴をお届けするサービスを行っています。
お客様に、風味が変わるという情報を発信することで、猪口や肴にも興味を持っていただけるようにしているのです。

情報を発信するだけではなく、情報に適したサービスをお客様に提供していらっしゃること。

個人的に好感を持っているということもありますが、情報発信を販売に上手く活用していらっしゃるなと思い、ご紹介させていただきました。

※弊社の制作・コンサル事例ではございません

まとめ

外部に向けて情報を発信する際は、何を目的として発信するかを意識することが大切になります。その情報を、伝えたいターゲットに伝わる内容で届けること。そうすることで、その情報に興味を示したユーザーが、行動をおこします。
どのような行動を取るのかを予想し、それに適したコンテンツや商品を用意しておくことで、リピートにも繋がりやすくなります。

お客様に情報を発信する手段は色々ありますが、それぞれメリットとデメリットがありますので、「自社のお客様と商品には、どのような方法が適しているのか」を考えて、発信していきましょう。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る