iPhoneでGoogleのDNSサービスを設定してみる
top-bnr

iPhoneでGoogleのDNSサービスを設定してみる

   2016/09/22

iPhoneでGoogleのDNSサービスを設定してみる

本日はiPhoneにてGoogleの無料DNSサービスの設定を行ってみたいと思います。
私が、自分で仕入れてきたネタではないのですが、
パソコンではなくて、iPhoneで実際にやってみようということを思い立ち、
設定方法の紹介なども含めて、ご紹介しようと思います。

参考にしたサイト↓

001

しっかりと書かれているので、パソコンなどの設定はこちらを参考にして頂いた方がよいです。
こちらはビギナー向きという事で、DNSとは何?って思われるかたもいらっしゃると思いますが、
今回は簡単に説明します。
むしろ、簡単にいい加減に、
『DNSの意味など分からなくてもよい!』
と思えてくる解説だと思います。

DNSを簡単に解説

DNSとはインターネットに接続する時に設定しないといけない
文字列だと思ってください。
DNSとはとにかく、 設定しないといけない物で、回線を接続する時に、
プロバイダなどから貰う、
説明書に書かれていることがあります。
とにかく言う通りに設定するしかありません。
設定しなくてもよいケースもあります。
ここまで読んで頂いてもわけが分からないと思います。
大抵は回線の設定などは上手くいくことの方が多いのですけど、
何か、回線の設定に困ったら、使えるおまじないみたいに思ってください。

DNSを設定してみる

やってみましょう!簡単です!
書き換える部分は元に戻せるようにスクリーンショットかメモ!
をしておいてくださいね

まずはiPhoneの設定に入ります。

004

現在使用している回線に入ります。

003

下線を引いている部分を
8.8.8.88.8.4.4
に書き換えるだけです。

書き換えても問題なくiPhoneが動くと思います。

まとめ

今回のことで知って欲しいのは
セキュリティが向上することや
通信速度の改善がされるケースがある事ではなく
DNS の設定についてオールマイティーに使える数字であるという事です。
例えば、回線の特殊な設定をしている時に
8.8.8.88.8.4.4
を知っておけば、問題の切り分けに使う事も出来ます。
また、天下のGoogleが運用しているサービスなので、
信頼性が高いのも特筆すべきところです。
DNSや回線の設定に困ったら
8.8.8.88.8.4.4
をぜひ、試してみてください。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る