iPhoneで写真撮影!初級講座9!フラッシュは使わない!
top-bnr

iPhoneで写真撮影!初級講座9!フラッシュは使わない!

   2016/09/22

iPhone

フラッシュは使わない!

iPhoneの内蔵フラッシュを使わないで撮影する事についてご案内いたします。

フラッシュを使う理由

簡単に書きます。

  • 暗いので明かりが欲しい
  • 動いている物を撮影したい

というのが理由です。
特殊効果でフラッシュや照明を利用して光や影をコントロールするという考え方ではありません。

動いている物を撮影したい

フラッシュを使うことによってカメラはシャッターのスピードを極端に早めます。

生き物やスポーツ写真などを撮影するのに有効な場合があります。

具体的にフラッシュを使う事例

報告写真など、芸術性が低い場合に使うのが通常の使い方です。

実際に比べて見ます。

フラッシュ有フラッシュ無

IMG_1104

IMG_1105

わかりにくいですが、フラッシュを使った方が影がきつくなります。
フラッシュ無しの方が柔らかい印象を受けると思います。

まとめ

フラッシュは報告写真以外には使わない方がよさそうです。

暗い所で撮影する時はバースト写真などで代用するのもありかと思います。

実業務で使ったりするなら、オークションなどの商品説明に使うなど、イメージ性や印象など、

ファーストインプレッションがあるような目的では使わない事を推奨いたします。

iPhoneで撮影

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る