iPhoneで写真撮影!初級講座1!ミニ三脚を使ってみる!
top-bnr

iPhoneで写真撮影!初級講座1!ミニ三脚を使ってみる!

   2016/09/22

ブログを書いていく時に欠かせない、要素の一つに写真があります。
iPhoneで撮影すると想定して案内します。
写真を綺麗に撮る条件はいくつかありますが、

  • 明るい所で撮影
  • カメラを動かさない

を意識すると綺麗な写真が撮れます。

三脚

最近ではiPhoneを固定出来るような三脚もあります。

iPhone
家電量販店で2000円以内で購入出来ると思います。

本格的な三脚ではないミニ三脚で大きさを比較すると↓位です。
12

撮影のサンプル

三脚無し
iPhone

三脚有



三脚無



三脚有



三脚有拡大

7

三脚無し拡大

8

三脚が無い場合

三脚無しの固定

9

机や壁や身体などに固定すると手振れがおきにくいです。

フリーハンド(良くない例)

10

一番手振れがおきやすい持ち方です。

おまけ

ボケ味がある撮り方。
11

効果や感じ方は色々だと思いますが、背景がボケている方が被写体が大きく見えたりする効果があります。

↑の写真を撮った時の配置です。
13

わざと距離感を出すために不自然な配置をするようにしています。

まとめ

最近のiPhoneは性能がよくなっていてiPhone側で制御して簡単に綺麗に撮影
出来るようになっています。

その他にも色々なテクニックや機能はありますが、

  • 明るい所で撮影
  • カメラを動かさない

はどんな撮影をする時でも基本になります。
ブログを書いていく上で簡単に連携出来るスマホやタブレットの使い方を知る事や、
連携方法を知るという事で一味違った、ブログ記事などが書けたりする事もあるのではないでしょうか?

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る