RICOH THETA で360°写真を撮ってみる
top-bnr

RICOH THETA で360°写真を撮ってみる

 

360イメージ

360°写真を撮影

リコーのTHETAというカメラをご存知でしょうか?Google street viewのような360°のパノラマ写真が撮影できるカメラです。このたび、THETAをお借りすることが出来たので、弊社のクライアント様の店内の撮影許可を頂き、360°写真の撮影にトライしてみました。

ここで注意が必要なのが、普通に撮影してしまうと、撮影者が写りこんでしまうことです。このようなケースを回避するために、スマートフォンのアプリを入れて、遠隔操作によりシャッターを切ることで、撮影者が写りこむことを防ぎます。

中華そばことりさまの店内を撮影

撮影にご協力いただいたのは、弊社のクライアントである中華そばことりさまです。訪問時、ちょうど他のお客様がいらっしゃらなかったため、店内の中央から撮影させていただきました。

ことり店内全天球画像

写真をそのまま取り出すと上記のような写真となります。このままだと360°とはいえないので、撮影した写真は、PCのTHETA専用アプリで開くことで、確認をする事が出来ます。また、専用アプリからFacebookの認証を行うことで、一般公開することも出来ます。一般公開用の360°ビューは下記のとおりにとなります。

少し小さいですが、店内の様子を360°見回すことが出来ます。

撮影した360°パノラマ写真をGoogle Mapsにアップロードすることも可能です。Google MapsにアップするためにはGoogle マイビジネスに登録し、所有権を確認する必要があります。

まとめ

今回はGoogleマイビジネスの承認待ちのため、写真をアップロードすることが出来ませんでしたが、承認がおりしだい登録をしてみようと思います。

The following two tabs change content below.
リアルマックス スタッフ
bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る