Googleがスターウォーズ仕様に!?
top-bnr

Googleがスターウォーズ仕様に!?

 

star wars イメージ

Googleとスターウォーズがコラボ

2015年12月18日に「スターウォーズ/フォースの覚醒」が公開されるのにあわせて、各サービスをスターウォーズ仕様に変更できるサービスを開始しました。こちらのサービスは2015年11月23日からアクセスできるようになっています。

ライトサイド・ダークサイドが選択可能

スターウォーズ仕様に変更する方法は簡単です。Googleのスターウォーズ特設サイトにアクセスして設定を行うだけです。こちらのサイトにアクセスすると、ライトサイド・ダークサイドどちらを選択するかの画面が表示されます。

star warsデザイン選択

早速試してみました。どちらでもいいのですが、今回はライトサイドを選択します。すると、Gmailの読み込み中の画面が青色のライトセーバーとなっているのに気がつきます。ダークサイドを選択すると赤色のライトセーバーになるようです。

Gmali loading画面

また、Googleマップで右下のストリートビューを表示する際に利用する人型のアイコンもスターウォーズ仕様になっていました。

その他下記のサービスがスターウォーズ仕様に切り替わるようです。

  • Googleカレンダー
  • Google翻訳
  • YouTube
  • Chrome
  • etc…

ちなみに画面の下部には「フォースのバランス」といった文字があります。単純にどちらが人気かということだろうと思いますが、執筆時点の目視レベルでは若干ダークサイドが優勢なようです。

フォースのバランス

これらの機能は期間限定で、どちらを選択しても2016年2月1日にはもとに戻るそうです。

まとめ

スターウォーズ約10年ぶりの新作ということで盛り上がりを見せる中で、Googleもこの人気にあやかりたいとの思惑があるのでしょうか。上記のサービス以外にも対応サービスは増やしていくとのことですので、映画公開まではGoogleのサービスで雰囲気を掴むのも良いかもしれませn。

The following two tabs change content below.
リアルマックス スタッフ
bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る