Google セキュリティを一元管理する「アカウント情報」を開設
top-bnr

Google セキュリティを一元管理する「アカウント情報」を開設

   2015/08/04

 

Google は 2015年6月1日にユーザーがGoogleアカウントのプライバシーやセキュリティに関する設定を確認・変更できるページ「アカウント情報(My Account)」の提供を開始しました。

 

Googleの画面を開くと、画面下部に

「プライバシーやセキュリティの設定を 1 か所で管理できる。アカウント情報を見てみる」

という文字が最近になって追加になっていたことをご存知だったでしょうか?

こちらのリンクから「アカウント情報」のページを開くことができます。

新ページ「アカウント情報」では「ログインとセキュリティ」「個人情報とプライバシー設定」「アカウント設定」の3コーナーがあり、それぞれについて設定の確認や変更が行うことができます。

「ログインとセキュリティ」では、アカウントのセキュリティ設定をまとめて行える「セキュリティ診断」ツールを提供しています。パスワードを忘れてしまった場合の連絡先などの情報や、そのアカウントでアクセスしたことのある端末の確認、アカウントでアクセスしているアプリやサイトの確認、Gmailの設定の確認などを行うことができます。

「個人情報とプライバシー設定」では、プライバシー設定を確認できる「プライバシー診断」ツールを提供しています。YouTubeの動画の共有などのプライバシー設定、Googleの個人設定などを行うことができます。また、アカウントでの検索履歴、スマートフォンと連動している場合は、訪れた場所の履歴などの確認を行うこともできます。

「アカウント設定」では、Googleを利用する際の言語設定、Googleドライブのストレージ使用量の確認、Gmailなど特定のサービスの使用を停止する設定やYoutubeのコンテンツの削除を行うことができます。

また「プライバシーとセキュリティに関する質問の回答をご覧いただけます」の文字をクリックすると、Googleがどのようにデータを収集しどのように活用しているのかといったよくある質問に対する回答を通して、Googleの個人情報に対する考え方の解説も掲載されています。

 

 

あわせて、Googleに寄せられたプライバシーとセキュリティに関する重要な質問に回答するサイト「Google - プライバシーとセキュリティについての回答」も新たに開設されています。

いままでは、Googleの検索、YoutubeやGoogleドライブなど、各サービスごとにセキュリティ・アカウント設定を行う必要があったので、一元管理できるようになったのは便利です。

 

Googleは、次期モバイルOSの「Android M」ではユーザーがより細かくアプリに何を許可するかコントロール可能になる」と発表しましたが、それに伴い、Googleアカウントのセキュリティ面とプライバシー面に配慮してこのようなサービスを開始したのではないかと考えます。

 

The following two tabs change content below.
リアルマックス スタッフ
bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る