お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

Facebookページから集客するのに、クーポンを試してみましょう。

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

以前にブログで紹介させて頂いた。

中小企業のFacebook活用の星「伊藤久右衛門」

 Facebookページの2014年年間エンゲージメント率日本で3位。LINE@経由で年間売上1,980万円。京都・宇治のお茶屋さん

エンゲージメント率とは? 

投稿に対してユーザーからのいいねやシェアやコメントなど反応した割合を数値化したもの

「伊藤久右衛門」のSNS投稿で有名なのが「あじさいパフェ」

美しすぎるパフェとして

ネット記事に紹介され、シェアにシェアが続いて

最終的にYahooニュースに掲載されて爆発

もともと人気店で1時間待ちだった行列が

最長3時間待ちに 

21309_01re

「伊藤久右衛門」さんが、いいねのデータを調べてみたところ、なぜか台湾からのいいねが多いと気づく

実際にアンケートを取るとFacebookを見てから店舗に訪れた台湾人が多い

そこで「伊藤久右衛門」さんは通常の投稿を多言語化した。

さらに台湾と日本では、投稿に対するエンゲージメント率の違いに気づき

台湾の母の日には、母の日に合わせた投稿など

海外文化に詳しい専門スタッフが、投稿内容を行なっていて

Facebookページに、4万7000人台湾人からのいいねを集めている。

多言語化の投稿なら、すぐ出来そう(*´∀`)

実店舗やECサイトのクーポン利用による集客は、いまや常套手段で

紙のクーポンに迫る勢いなのが、webクーポン

以外と知られてないのが

Facebookページで無料クーポン作成機能があること

2種類のクーポン「店頭利用」と「オンラインクーポン」が作れて

それぞれQRコードやショッピングカートと連動させて利用

作成したクーポンをFacebook広告を利用して配信も行えます。

配信先も絞りこめるので、少額から始められる。

大前提としてFacebookページが必要ですので

まだ企業ページが無いって人は、

今、この瞬間から作成しましょう(*´∀`)

The following two tabs change content below.
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る