Facebookを企業や店舗で利用する際に気をつけたいポイント
top-bnr

Facebookを企業や店舗で利用する際に気をつけたいポイント

   2015/08/04

Facebookを会社やお店の宣伝ツールとして利用されている方は多いのではないでしょうか?
弊社でも、リアルタイムの情報を宣伝するツールとして利用しています。
そんな便利なFacebookですが、最近、利用規約に違反しているケースがあることに気づいたのでご紹介します。

Facebookヘルプセンターはご存知ですか?

突然ですが、Facebookのヘルプセンターをご覧になった方はいらっしゃいますか?

Facebookは基本無料で利用できるサービスですが、利用者数が多いこともあり、疑問点などを問い合わせても個別に回答が戻ってくることは少ないです。
では、分からないことがあった場合はどこを見ればいいのか?
そんな時に利用するのがFacebookヘルプセンターです。

Facebook上からヘルプセンターへの行き方は、下記画像をご覧ください。

[ヘルプ]をクリック
Facebookヘルプセンターの表示方法1
[ヘルプセンターを見る]をクリック
Facebookヘルプセンターの表示方法2

ヘルプセンターは、Facebookに関する疑問の回答をまとめたサイトです。
よくありがちな疑問や質問については、一通りこちらのサイトを確認することで解決します。

Facebookヘルプセンター

Facebookの利用規約について ※2015/06/25追記

Facebookヘルプセンターで調べ物をしている際に発見したのが


個人プロフィールは非営利目的で使用され、個人用です。友達ではない、関心のある利用者の場合はプロフィールをフォローして、公開アップデートを見ることができます。Facebookページは個人プロフィールと似ていますが、ビジネス、ブランド、組織用の独自のツールを備えています。Facebookページの管理は、個人プロフィールを持つ利用者が行います。Facebookページに「いいね!」すると、ニュースフィードにそのページの最新情報が表示されるようになります。

という記述。

更に、


個人アカウントを使用して、自分自身以外の何か(経営するビジネスなど)を表すことは、Facebook規約に違反します。 自分自身以外を表すために自分のアカウントを使用している場合、ページに変更しないと、アカウントに永久にアクセスできなくなることがあります。

とも書かれています。
つまり、会社やお店を個人アカウントで運用していると、ある日突然使えなくなる危険性があるということです。


企業として利用している個人アカウントが実際に停止された例

2015/06/25追記

20150625_01

先日、企業として利用していた個人アカウントが停止されていることを確認しました。
ただし、この画面が表示された場合はFacebookページへ移行できます
移行の詳細な手順は後日ご紹介しますが、注意喚起も兼ねて追記させていただきます。


そこで、「自社で運用しているFacebookは大丈夫かな?」という方のために、簡単に見分けることができるポイントをご紹介します。

ある日突然アカウントが停止しないために確認するポイント

個人アカウント
Facebook個人アカウントのトップ
Facebookページ
Facebookページのトップ

上の二つの画像をご覧ください。
個人アカウントでは「友達」となっている場所が、Facebookページでは「いいね」と表示されています。
この違いが、個人アカウントとFacebookページの一番分かりやすい違いです。

もし、会社やお店で利用しているFacebookに「友達」が表示されていたら?
それは個人アカウントのFacebookなので、Facebookページへ移行しましょう。
移行の方法はこちらをご覧下さい。

ちなみに、ヘルプセンターには


個人アカウントをFacebookページに変更すると、現在のプロフィール写真が転送され、あなたの友達およびフォロワーが、Facebookページについて「いいね!」と言っている人として追加されます。アカウントのユーザーネームはFacebookページのユーザーネームになり、個人アカウントの名前は、Facebookページの名前になります。

とあり、友達がいいねに移行されると書かれています。
しかし、2015年5月末時点でこの手順にそって作成すると、途中でエラーが発生し友達の引継ぎはできませんでした。

Facebookに問い合わせを行ってみたところ、「Facebookでの技術的な問題の解決に向けて対応いたしますので、しばらくお待ちください。」という返信が戻ってきましたが、もし、この方法で友達のいいねへの移行ができたという方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。

まとめ

利用規約やルールは、時間の経過とともに変更されていくことがあります。
普段何気なく利用しているサービスの使い方が、実は利用規約に違反していた!ということが無いように、気をつけていきたいですね。

bottom-bnr
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る