お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

ECサイトを運営してて店舗での受取が可能なら積極的に活用を

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

米国のアマゾンが78億円の返金開始

というニュース

何をしたのかって読んでみると、どうやら

アプリ内での課金

(子どもが勝手に課金したとみなされるもの)

アマゾンのタブレット用に制作されたアプリ

親の承諾なしでも99ドルまでなら課金がOK

になっていたそうで、その総額が78億円

返金について、アマゾンは米連邦取引委員会から

提訴されていたのですが、拒否

この度、正式に返金命令が出た。

スマホアプリの課金額に関しては

2015年のデータになりますが

日本が、ユーザー1人あたりの平均課金額で1位

日本が24.06ドル、北米が6.61ドル、中国が2.88ドル、韓国が12.83ドル

ただし、一部のヘビー課金

ユーザーの影響の可能性も高く

みんながみんなスマホゲームで

課金しているわけではなさそう。

それにしても、アマゾンの返金の件もそうですが

タブレットやスマホの使用も

ある程度は管理しないと

ネットで注文して、自宅以外で受け取り

知らぬ間に請求がなんて事も起こりそう

米国でも、最近増えて来ているのが

ネットで注文した商品を実店舗で受け取るパターン

ユーザー側からすると

実店舗を訪れて在庫が無くて

がっかりする事がないし

お店によっては、送料分を値引きしてくれたり

便利な側面も多い

アマゾンに対抗しているとも言われており

ユーザーが店舗に取りにいくのが

商品を手に入れるタイムラグとして最も速い

実店舗があり

店頭受け取りが可能なECサイトは

積極的にアピールしてみると

実店舗のないお店とも、差別化が出来るし

面白い結果が出そうです(*´∀`)

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾
株式会社リアルマックス取締役本部長

2004年にインターネット通販のスタートメンバーとして入社、「アトミックゴルフ」を世界61カ国へ販売する通販サイトへ成長させる。

"顧客密着力"をスローガンにフリーダイヤルを駆使した独自の販売手法は専門家からも注目され、なかでも飛距離の伸びる「高反発ドライバー」など無名ブランドでありながら年間2000本以上を販売し、日本一の販売実績を誇る。楽天ショップオブザイヤー2015、ヤフーショッピング年間ベストストア2015、楽天リサーチ顧客満足度1位に選出されるなど、表彰歴多数。

現在は、豊富な経験と蓄積されたノウハウを活かし、ECサイトのコンサルティングを行なっている。

2014年グレートカンパニーアワード2014「日本のいい会社31社」に選出され、2014年ニッポン新事業創出大賞受賞。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)