お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

ネットショップのコンテンツがクリックされやすい2つの方法

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

「歩きスマホ」 したらダメですよ

と言いながらも、スマホの普及で

ビジネスマンの間で、手提げカバンでなく

リュック型のバックが売れているとか

歩きスマホを狙った新たな犯罪も増えていて

歩きスマホをしている人に

ワザとぶつかって自分のスマホを落とし

弁償しろ、肩が痛い、など

金銭を要求する「当たり屋」がいるそうです。

特に地図アプリを見ている人が

狙われやすいとか

当たり屋の影響ではなくてw

実際にスマホの画面が割れたことのある人は

楽天モバイルやGMOの調査によると

3人に1人いるとか 

もちろん、私も経験者

スマホの画面割れによる経済損失を

レンタルビデオのゲオさんが調査したところ

その額が

1382億1250万円

リユース市場での計算ですが

割れてないスマホだと、買取価格が1万円

画面が割れていると数百円

割れた事により処分されるスマホの為に

中古のスマホ市場が活性化しない

という数字も含まれている。

このニュースに辿り着いたのは

スマホ画面割れというキーワードと

1382億円という数字のインパクト

サイトのタイトルがSEO的に

今だに有効かどうかは、諸説ありますが

クリックするかしないかの判断基準には大きく関与する。

タイトル付けの中で、強い印象を与えるのは

やっぱり数字

検索エンジンでキーワード検索した時に

たくさんの情報の中から

脳はすぐに理解出来る情報を見つけようとする

すぐ理解出来る情報として

数字に勝るものはないので、ついクリックしてしまう。

具体的な数字でタイトルが掛けなければ

「2017年8月時点でのSEO情報です」など

日付を活用する事でも

数字をタイトルに含ます事が出来る。

コンテンツのタイトルに

数字を意識しましょう(*´∀`)

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾
株式会社リアルマックス取締役本部長

2004年にインターネット通販のスタートメンバーとして入社、「アトミックゴルフ」を世界61カ国へ販売する通販サイトへ成長させる。

"顧客密着力"をスローガンにフリーダイヤルを駆使した独自の販売手法は専門家からも注目され、なかでも飛距離の伸びる「高反発ドライバー」など無名ブランドでありながら年間2000本以上を販売し、日本一の販売実績を誇る。楽天ショップオブザイヤー2015、ヤフーショッピング年間ベストストア2015、楽天リサーチ顧客満足度1位に選出されるなど、表彰歴多数。

現在は、豊富な経験と蓄積されたノウハウを活かし、ECサイトのコンサルティングを行なっている。

2014年グレートカンパニーアワード2014「日本のいい会社31社」に選出され、2014年ニッポン新事業創出大賞受賞。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)