お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

金鳥さんが面白い広告を打ち続ける理由からサイトを改善

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

5月末に防虫剤や殺虫剤の

キンチョーさんが出された新聞広告が

話題になりました。

その広告とは

新聞全体を折り紙に見立てて

完成するとゴキブリの姿になるという広告

個人的には、気持ち悪すぎて絶対折らない

(完成動画ありますよ)

過去にも、新聞に印刷された蚊のイラストを

順番とおりに結んでいくと

文字が浮かび上がる広告など

面白いアイディアが多い

なぜキンチョーはユニークな広告が多いのか?

蚊取り線香や防虫剤を買う時に

時間をかけて検討する人は少ない

自宅の近くのお店で購入して、比較検討に時間はかけない 

いわゆる最寄り商品と呼ばれるジャンルで

店舗に入ってから

なんか聞いた事があるなメーカーだな

とか価格で選ばれる商品

それ故にユーザーに印象づける必要がある。

その戦略の一つにキンチョーさんの場合は

ユニークな新聞広告の利用などがある。

ちなみに金鳥は会社名ではなく

社名は大日本除虫菊株式会社みたいです。

広告を見てるだけですが、フットワークの軽さを感じる会社

ECサイトを行なう上で、実店舗より有利な点が

リアルに比べて、かなり安いコストで

何回でも挑戦や失敗が出来るという点

例えば、店舗のデザインをイメージカラーを

踏まえて一新したいとする。

実店舗なら改装の規模によっては

リニューアルの為の閉店期間が必要になるし

デザイン決めも慎重にならざるえない

それに比較してECサイトの場合

コストも期間もかなり少なく行えるし

変更後のアクセス数のデータなども

簡単に取得出来るので

ダメだったら元に戻せばいい

それを踏まえて、全てのEC業者に言いたいのは

いろいろ変えましょう!ってこと

やってみないとわからないので(*´∀`)

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾
株式会社リアルマックス取締役本部長

2004年にインターネット通販のスタートメンバーとして入社、「アトミックゴルフ」を世界61カ国へ販売する通販サイトへ成長させる。

"顧客密着力"をスローガンにフリーダイヤルを駆使した独自の販売手法は専門家からも注目され、なかでも飛距離の伸びる「高反発ドライバー」など無名ブランドでありながら年間2000本以上を販売し、日本一の販売実績を誇る。楽天ショップオブザイヤー2015、ヤフーショッピング年間ベストストア2015、楽天リサーチ顧客満足度1位に選出されるなど、表彰歴多数。

現在は、豊富な経験と蓄積されたノウハウを活かし、ECサイトのコンサルティングを行なっている。

2014年グレートカンパニーアワード2014「日本のいい会社31社」に選出され、2014年ニッポン新事業創出大賞受賞。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)