お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

TSUTAYAさんに見習って商品キャッチコピーを見直してみる。

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

 

TSUTAYAさんの、一部店舗で行なっている

面白い取組み

NOTジャケ借

レンタルする際の判断材料である

作品目 ストーリー 監督 俳優 

などの情報は一切排除

 

その代りにジャケに記された。

 

entame170106_02

 

「とにかくパパが強くて全員ボコボコにします」

「人間の腐った部分を詰め込んだらこうなる」

などの短いキャッチコピーのみで選ぶ

いわゆる

「ジャケ借り」の反対

ちなみにレジに持ってくと作品名を教えてくれて、過去に借りた作品を借りる心配はないそう

 

非常におもしろい企画だけど、

個人的には店員さんに、キャッチコピーから

 

心理状態を見透かされてる気がして

ちょっと恥ずかしい気も(´ε` )

 

反響が良いそうなので、そのうち全国のTSUTAYAでも開催されるかも

 

 

この企画で、大切なのは一言キャッチコピー

それによってレンタルの頻度が違う

 

ECサイトも、商品やバナーのキャッチコピーで

売上が変わってくる。

 

キャッチコピーを付ける時に最も大切なのが

ターゲットを決めること

ECサイトの平均的な成約率は1%

100人来て1人の購入が基準

ようするに

100人のうちの1人に刺さるキャッチコピーに

 

シニアとかではなく、60代とか

初心者ではなく、〇〇歴3年の人とか

より具体的なキャッチコピーに

ECサイトのメリットは、テストマーケティングが簡単に行えること

成約率が上がらなければ

キャッチコピーを何回も変えたらいい

 

TSUTAYAさんを見習って商品隠して

キャッチコピーだけで販売するのも面白いかも(´ε` )

 

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら