お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

みんな得する。新しいECサイトの形が尾道デニムプロジェクト

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

面白い取組みをしているサイトを見つけました。

尾道デニムプロジェクト

ニュースサイトで、

漁師が1年履いたデニムが価格2倍に というニュースから辿り着いた。

その内容は

2万2千円の新品デニムを漁師が1年間はいたら、4万2千円の中古デニムに――。そんな驚きの取り組み「尾道デニムプロジェクト」広島市尾道で続いている。漁師や農家など、様々な職業の住民がはき古して色落ちさせる。味が出た1点もののデニムは、全国のファンを引きつけている。

 

瀬戸内海の太陽と潮風を浴びて育った、漁師デニムは特に人気とか

企画したディスカバリーリンクせとうちさんは、色落ちした中古デニムを買いに尾道に来てもらい

地元を盛り上げていきたいとのこと

う〜ん凄い

617a4d5a

 

オンラインショップがサイト内にあって

尾道在住でない場合も、デニムプロジェクトに参加可能

 

オンラインショップでデニムを購入する時に

プロジェクト参加の権利を1,000円で購入

 

デニムが育ったら、尾道デニムショップに送って委託販売が開始

売れた金額の70%がオーナーへ

これぞ、新しいECサイトの形

 

 

これはAmazonも手間すぎてマネしないはず

 

ファッションの世界では 経年変化という言葉があるように

革靴、ジーンズ、鞄、財布など

経年変化した商品のほうが希少性が高くて、価値があったりする。

 

尾道デニムプロジェクトさんのような

低コストでビジネスのプロモーションや

マーケティングに大きな効果が出せるのが

インバウンドマーケティング

 

ユーザーに対して、広告費をふんだんに使い

TVCMなどで見せつける方法ではなく

 

「ユーザーに見つけてもらう、

消費者のほうから見つけてもらう」

 

その為に、SNSやブログなどのフリーのツールを活用してサイトに消費者を呼んで、顧客化する。

 

顧客化するために、最も大切なのは

既存顧客に購入までの経緯を聞くことです。

 

これをカスタマージャーニーと言います。

その事については、またブログに書きます(´ε` )

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)