お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

年末なので、今年アクセスの多かったブログ記事を紹介します。

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

9月から毎日ブログを書き始めて110記事 

まだ量は少ないのですが、自分でも振返りつつ

アクセス数の多かった記事TOP10を紹介

 

来年もどうぞお付き合いよろしくお願いします(*´∀`)

 

 

 

 

1位 越境ECの言葉の壁はLINEで超えていける。

LINEの翻訳機能についてのブログです。知ってて損なしのすごい機能

 

2位 これからはサイトやチラシに#が必ず必要になります。

Instagramで投稿する際に必ず必要なハッシュタグについて

 

3位 一平ちゃんショートケーキ味はなぜ発売されるのか?

ソーシャルでの話題作りがマーケティグで重要視されています。

 

4位 バナーをクリックして貰う為の配色に王道パターンがある。

バナー制作やデザインに関して知っとておくと便利な法則について

 

5位 生活定点を活用して、仮説を立てる。

公表されているデータを活用して、プレゼンなど説得力を高めましょう。

 

6位 Facebookがトランプ勝利の要因のひとつ

SNSからニュースや情報を得ている人が凄く増えてるので、お役立ち情報の発信が必要

 

7位 シダックスの大量閉店は、1人カラオケが原因ではない。

顧客は変化し続けているので、企業もいち早く対応していかないといけない

 

8位 2018年には日本でも4,400億円市場になるネイティブ広告とは何か

世界中で市場が伸び続けているネット広告について

 

9位 2016年楽天市場ヒット商品番付からトレンドを見る。

楽天市場のヒット商品ランキングからSNSやスマホ需要を読みとく

 

10位 ペットボトルのフタがネットで売れるからECサイトが上手くいく

自分も早速売ってみたら、あまりのスピード落札に驚いたのがメルカリ

振り帰るとスマホやSNSに関したブログが多い

メディアが流す情報に対して、不信感が増えてるので個人発信の重要性は、2017年は加速しそう。

 

みなさまよいお年を(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら