お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

ECサイトが動画広告をつくる時に一つだけ必ず守ること

 

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

最近、教えてもらったサイトで衝撃だったのが 

 

TRYIT

 

家庭教師のトライさんが運営する

中学生、高校生向けのずっと0円で、見ることが出来る映像学習サービス

 

1授業が15分の動画で

その種類が4000本

無料でテキストや問題集がダウンロード可能

高校生ぐらいで、色々見失ってるんで勉強しようかなと思ってしまう

 

 

どうやって収益を立ててるのかと思ったら

質問が別料金になっていて

1回500円

 

動画の本数が増えれば増えるほど、質問が増えやすくなるので

今後も動画は増え続けるはず

 

やっぱり動画ビジネスで、有効なのはハウツー系

技術がある人は、どんどん短めの動画で発信した

ほうがいいですよ(*´∀`)

 

マーケティングリサーチキャンプさんの

2016年度版 ECトレンドに関する調査によれば

 

2016年度に動画広告を配信しているサイトは31%

2017年の3月までに動画広告を配信したいは12.5%

両方を合わすと43.5%になる。

 

来年は、更に動画販促が加速しそう。

 

動画広告を作成する時に

 

一つだけ、絶対に守ってほしいのが

音声が無くてもわかるコンテンツ

 

ほとんどのユーザーは動画をスマホで見ます。それが音声を出せる環境で使うとは限りません。

難しく書きましたが

ようは動画にテロップを入れようです。

 

拡散やシェアされる場合はほとんどスマホ

一手間掛かるので、飛ばされがちですが

これ必須です(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)