お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

サンタもクリスマスプレゼントはEコマースを活用

   2016/12/29

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

今日はクリスマスですが、何もありません。

 

NPO法人チャリティーサンタが発行する。(色んな団体があるなぁと思った)

「サンタ白書2016」

2015年の親から子供へ送るプレゼントの予算は

「5,000円以上6,000円未満」の価格帯が最も多く、平均購入金額は「7,879円」となった。また、「1万円以上」の高価格帯の購入数が多く、最高金額では「40万円」という回答もあり、「10万円」を超える回答も4件あった。

 

40万円とか車の免許持ってる小中学生がいるのか?と言いたい

プレゼントとして1番多いのはゲーム機やゲームソフト

 

物販系のBtoC市場で

EC化率(その産業でどれくらいEコマースが使われているかという指標)

が最も高い分野は

1位:「生活家電、AV機器、PC・周辺機器」 28.34
2位:「事務用品、文房具」 28.19
3位:「書籍、映像・音楽ソフト」 21.79

 

サンタもECサイトから仕入れてる可能性が高い

続いて、EC化率が最も伸びている分野

 

1位:「食品、飲料、酒類」 10.5
2位:「衣類・服装雑貨等」  7.9
3位:「事務用品、文房具」  6.8

ネットスーパーの需要は年々伸びてるので、今後ますます伸びそう

 

EC化率の高い分野の

1位〜3位までは、

ヨドバシ アスクル アマゾン

など代表的な店舗がすぐに思い浮かぶ

そこに、中小企業が、今から切り込むのは無理

 

ただし、1着19万円もする。

気仙沼ニッティングのオーダーメイドのカーディガンや180gで1800円 小豆島の井上誠耕園

オリーブオイルが普通に売れている。

上記の2つに共通しているのは

商品の魅力とそこに付随する物語

物を持たないことに価値を感じる

ミニマリストの存在など、作れば売れる時代はとっくに終わり

 

そう考えたら

40万円のクリスマスプレゼント

をもらう子供の将来が有望(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)