お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

100歳まで生きる時代に、サイトもステージ毎で攻略していく。

   2016/12/29

こんにちわ ECコンサルの槇田です。

 

ライフ・シフトという本によると

1914年に生まれた人が100歳まで生きる確率が

1%だったのに対して

 

2007年生まれの人が100歳まで生きる確率は

50%(*´∀`)

 

これは確実に長寿時代が到来している。

今から40年後には、日本の人口が2/3になり

自分も該当しますが高齢者が4割を占める。

 

自動運転と言ってますが、

Googleとアップルは自動運転の開発を

あきらめたとかのニュースも

 

単純計算で考えても

65歳で定年して、100歳まで生きると35年

 

毎年生活費が300万円掛かるとしたら

1億円以上の貯蓄がいる。

 

前述のライフシフトの中で、多くの人々は

教育→仕事→引退という3ステージを歩んでいるが寿命が伸びることで

仕事のステージが長期化するため

 

キャリアの初期に身につけた専門知識を頼りに人生を生き抜くのは難しくるので

複数の新しいスキルの獲得が必須

最近、そんな本が多い気がする。

 

ECサイトにも、それぞれのステージがあって

まずは

月商100万円 300万円 500万円がステージ

それぞれに優先事項があり

品揃え型のショップの例で言うと(取扱い商品数の多い店舗)

 

100万円までは

まずひたすら商品登録して、売れ筋商品の見定め

登録数も無いのにイベントしたり、広告出したり

ショッピングモールの担当は勧めてくるけど

必ず断りましょう。

 

300万円からは

競合店を意識して、品揃えや価格の調査を行い

売上を奪いとる視点を持つ。

 

500万円からは

広告運用やイベント活用で売上を伸ばします。

受注の効率化など、本格的なECサイト運営を始めます。

 

焦らずに、一つずつクリアをしていけば

段階ごとのスキルも身につく(*´∀`)

 

The following two tabs change content below.
槇田 晴吾
槇田 晴吾

Eコマース事業スタートメンバーとして2004年リアルマックスに入社

楽天ショップオブザイヤーやヤフーベストストアの受賞などに貢献。公式サイトの立ち上げも行ない、脱ショッピングモールを軌道に乗せる。

またEコマースにおける顧客満足の追求を行ないお客様から、年間数百通の手書きのお手紙を頂けるような仕組みを作る。

現在はECサイトでの集客経験を活かし、ネットショップのコンサルティングを行っている。

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

ニッポン新事業創出大賞 優秀賞

楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー

楽天市場 ショップオブ・ザイヤー

ヤフーショッピング 年間ベストストア

ヤフーショッピング 年間ベストストア

経済産業省 中国地域ニュービジネス大賞 特別賞

船井総合研究所 グレードカンパニーアワード2014

bnr_ec-consulting
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)