お問い合わせ

tel:0570-046-503

営業時間 10:00~17:00(定休日:土日祝日)

Facebookページのイベント写真で推奨されているサイズを検証!

 

Facebookページのイベント写真で推奨されているサイズを検証!

Facebookページでイベントを登録しようとした際に、イベント写真に設定する画像の推奨サイズは1920×1080ピクセルという注意書きが表示されます。

Facebookが推奨しているイベント写真は1920×1080ピクセル

「この大きさのサイズの画像を設定したら、画面内に丁度おさまるのかな?」と気になったので、今回は推奨サイズの画像を実際に設定するとどうなるかについて検証しました。

推奨サイズ1920×1080ピクセルの画像を使用するとこうなる!

こちらが、検証に使用した1920×1080ピクセルの画像です。

Facebookが推奨している1920×1080ピクセルのイベント写真

この画像を使用して作成したイベントがこちらになります。

Facebookが推奨している1920×1080ピクセルの画像を使用してイベントを作成

画像の下が、表示されていません。
つまり、推奨している1920×1080ピクセルの画像を使用すると、上下の一部が表示されないことが分かりました。

最低サイズは何ピクセル?

では、実際に何ピクセルの画像があれば画面内におさまるのか、検証してみました。

20151222_1920-725

結果、横幅を1920で固定した場合は縦幅が725ピクセル程度あれば、Facebookページの枠内に表示されることが分かりました。

1920×725ピクセルの画像を使用すると、Facebookページの枠内に表示される

また、比率は同程度を維持してサイズを半分にした960×362ピクセルにすると、少し画像がぼやけてきました。

画像のサイズを960×362ピクセルにすると、Facebookページを表示した際にぼやけてくる

PCのディスプレイからFacebookページを見る分にはそれほど違いは分かりませんが、イベントの印象を決める画像ですので、できるだけ推奨サイズは守った方がよいでしょう。

Page Pluginで見るとどうなるの?

最後に、Page Pluginでの見え方について確認しました。

横幅デフォルトのPagePlugin
横幅を500ピクセルに変更したPagePlugin

横幅に比例して、表示されるイベントの写真サイズも変わってきます。
ただし、イベント写真の中央を基準にサイズが変わっていくため、イベントの写真を設定する際は見てもらいたい対象や文字を中央に設定するよう心がけましょう。

まとめ

今回の記事は、先週Page Pluginでイベント一覧が表示できるようになりました!という記事を紹介させて頂いたため、使用できる画像サイズが気になって調査した結果となっております。

イベント用に文字を入れた画像を使用される際は、サイズと位置に気をつけて作成していただければと思います。

The following two tabs change content below.
上田 桂子
上田 桂子
社外向けのシステム開発やウェブサイト制作を担当しております。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • FC2ブログランキングへ
  • ブログランキング ドット ネット
  • 人気ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)